数年前からの計画である「密かにSTGブログ化」を目論み中

【サマレ:アリソン】感想 片言どうかなーと思ってたけど、予想以上に可愛くて困る

サマーレッスンの2人目の教え子・アリソン=スノウ

外国人キャラだし、金髪で見た目はギャルっぽいし、片言だっていうし、なんと言ってもお値段が高いし。

……買っても大丈夫でしょうか……?

そんな感じで踏ん切りが付かない人は、この記事を参考にしてみて下さい。

アリソン編のぶっ飛んだ設定

アリソンはアメリカで売り出し中のシンガー。

・・・え?

でも仕事がちょっとイヤになって日本に遊びに来た。

マネージャーに内緒で。

・・・・・・え?www

そんな事って、あるの?w

でもって、結局マネージャーにバレてしまって(そりゃそうだ)、1週間後に日本の事をどれだけ学んだかをテストされ、その成績次第で休暇日数、つまり日本に滞在する事が許される期限が決まるんだとか。

そしてそれは、今後の歌手としての人生にも大きく影響を与えるという。

おいおい、そんな面倒な仕事、引き受けない方がいいぞ・・・。

ところが俺先生の頼れるパートナーである鵜飼さんは、

アリソンさんを救えるのは先生(俺)しか居ない!

って事で、全力で仕事を取ってきてしまいましたとさ。

……ってゆーか、なんちゅう設定だ。

出会って1分で好きになる

アリソンは現在、海辺の家にホームステイしている。

早速、あいさつに伺う俺先生。

彼女は縁側に腰掛け、ギターで弾き語りをしていた。

弾き語りしているアリソンの画像

アリソン「Oh, I’m sorry. 聴いて……くれました……デスネ?」

Oh, 片言……なんデスネ……。

俺はなぁ、片言には萌えないんだわー。PSVRを応援したいからデラックス版買っちまったけどさ。

こちらの気付いたアリソンの画像

アリソン「You are my teacher? Um……I mean…… アナタが……ぅワタシの……sセンセーですか?」

あれ? ちょっと可愛いかもしれない。

一生懸命こちらに日本語で話しかけて意思疎通をしようとしてくれてるところが。

オタクは寄り添ってきてくれる女の子には弱いのです。

そしてすぐ隣に座る。

うおお! 近い近い! Kawaii!

近くに座るアリソンの画像

好きになりました。

物理的な距離が近づいたら、心の距離も近くなったってだけのこと。わりとよくある話です。

ついでに

アメリカ娘なのでボディの方も随分と魅力的な造形。

アリソンの胸の画像

とても自然な、しかし服の上からでも巨大だと分かるお胸。

アリソンの太ももの画像

太もも超健康的で魅力的。におい嗅ぎたい。あとホットパンツは神。

アリソンの教育が俄然楽しみになってきました。

唐沢

なんて単純な……
男なんてそんなもの

ギリ子

レッスンの感想

レッスンで鍛えられるパラメータは、「わびさび」「言葉の知識」あたりがひかりちゃん編と違ってるのかな。

レッスン準備画面の画像

それにしても、わびさびってw

日本人であってもマスターするのは非常に難しい言葉ですぞ。

「わびさび」とは
超ざっくりと個人的な解釈を述べると、わびさびは「時間の流れを感じさせる劣化や不格好さに、美しさを見出す心・美意識」といったところ。

 

2日目。俺先生は目を開けた。

そこは、アリソンのホームステイ先の縁側だった。

昨日と同じく俺先生は縁側に座っている。

アリソンの後ろ姿の画像

目を開くと、そこはアリソンの家の庭。

で、アリソンが急に振り向いて言うのです。

アリソン「Oh, センセー!」

Ohってw

俺先生って最初からここに座ってたんだよね?w

瞬間移動か何かでいつの間にか出現していた、みたいな言い方はやめろw

近寄ってくるアリソンの画像

……それにしても。

かわいい。

日本の物語を読むレッスン

かちかち山を読んでいるアリソンの画像

日本の物語を読んで勉強するレッスン。読んでる本は「かちかち山」

そんなことはどうでもいい! 太ももにしか目が行きません。

股間に悪いレッスンのようだ。

ところで

俺が昔読んだ「かちかち山」は、お婆さんがタヌキに杵で撲殺されて、その復讐としてウサギはタヌキを火あぶりにしたり、火傷に味噌と唐辛子を塗りたぐったりして、最終的には水攻めで溺死させるっていう刺激的なバージョンだったなあ。

アリソンはどんなバージョンのかちかち山を読んでいるのだろうか?

漢字の毛筆の勉強

日本の勉強って言っても、こんな事までやらせる必要があるのかなw

ちなみにアリソンの日本語文字は死ぬほどヘタクソな模様。

毛筆の練習をするアリソンの画像

例によってアリソンのレッスンの様子など全く目に映らない。

胸元が気になって仕方がありません!

ってゆーかその体勢なら重力で胸元もう少し開くだろ! もっと作り込めし!

アリソンの胸元の画像

こんな感じで、レッスンは完全にセンセーのお楽しみタイムと化していますw(他にもケン玉とかあるけど、それも楽しみタイム)。

ひかりちゃんのレッスンよりも、こっちの方があざといかな。

ソフトなアダルティーを求めるなら、ひかり編よりもアリソン編。

休憩中は何の本を読んでるんだ……?

休憩中に何かの日本の本を読んでいて、理解できない箇所が出てきたアリソンは、俺先生に本を見せるために超接近。

うおおおお! これはドキドキする! オタクには刺激が強すぎるわ!

やべーなこの存在感、つい肩に手を回しそうになった。

本を読むアリソンの画像

アリソン「ココ、どういう意味?」

よし、俺先生が教えてあげよう。

もっと本を近づけて見せてみなさい。

どれどれ……。

本の内容の画像

歌はどうして作る。

じっと見、

じっと愛し、

じっとだきしめて作る。

なにを。

「真実」を。

アリソン「どういう意味?」

困り顔でこちらを見つめるアリソンの画像

……。

……わからんwww

それ、なんか偉い人が書いたっぽい歌詞か何かだよね? たしか。

その勉強を続けてたら日本人よりも日本語に詳しくなると思うぞw

ラッキーイベントは猫を追いかけるやつが

ソフトにアダルティーで好きです!(またそれか

アリソン「センセー? Don’t move.」

すげえ可愛いんだよ、英語でサラっと言うセリフも。

そしてこの尻。

今のところ俺が知る限りでは最も「ラッキーイベント」らしいラッキーなイベント。

アリソンのケツの画像

一週目のクリア評価はBだった

Bだと日本文化テストの結果は平均点という結果だったらしいです。

(平均点・・・? ほかに同じテストを受けた人がいるのか?)

B評価の結末
テストの結果としては悪くはなかったが良いわけでもなく、もう少ししたらアメリカに帰って仕事に復帰しなくてはならないようです。つまり、強制帰国が決定します。

ぶっちゃけ、それで良かったのではないのかな?って最初は思ったけどね。

伸び悩んでるからって、仕事をほったらかして日本に来てるわけでしょ?

成績良くて日本滞在期間が延びたら事務所の人たちは困ってしまうんじゃないかな。

しかし、そんな理屈なんか……

アリソン「楽しかったデス。それでは……また、どこかで……」

……と呟いて寂しそうにこちらに背中を向けるアリソンを見てたら、吹っ飛んじまったぜ!

手を振るアリソンの画像

アリソンの寂しそうな背中の画像

もっと長く日本に居させてやらねば……!

関連しそうな記事

【サマレ:アリソン】追加DLCの感想 チアダンスがちょっと恥ずかしいけど最高

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です