はてなブログからWordpressへ移行してきたばかり。ただいまデザイン考案中!

【テトリスエフェクト】VR/感想 俺にもジャーニーの楽しみ方が理解ってきた!

f:id:yunfao:20181114211103j:plain

ジャーニーモードの楽しみ方が俺にも理解ってきたぜ!

「あくまでもテトリスが面白いだけ」と言っていた数日前とは打って変わって、ジャーニーモードを全力で楽しんだわw

人はこれを、手のひら返し 心変わりと言う。

 



 

 

鍵は難易度選択

ジャーニーモードの難易度は4つの中から選べる。

プラクティス ⇒ 超簡単な上に死なないが、16面までしか遊べない。

ビギナー ⇒ 簡単ではあるが、後半は徐々に難易度が上がる。

ノーマル ⇒ 標準難易度と言いつつも、後半はかなり高速化。

エキスパート ⇒ ムズい。

 

プレイする人の目と脳の性能によって違ってくるんだろうけど、俺の体感としてはノーマルはテトリミノの落下速度がだいぶ速いステージも沢山出てくるので、正直かなり集中してないと死ぬ。

で、俺は最初はノーマルでプレイしたの。

そしたら、肝心の演出や音楽、ひいては雰囲気を楽しむ余裕なんて無いでやんの。

その時の感想記事がこちら。

www.gameocean-yunfao.com

 

VRモードの没入感を楽しむってレベルじゃない。

旅をしてる気分で風景を見るとか言ってる場合じゃない。三途の川なら何度も見てきたがな。

それに、何ステージかのまとまり(エリアという)をクリアするたびに、クリアタイムとスコアを評価されて、いちいち「B」とか「A」とか表示されるとさあ、俺はムキになる・・・というか上を目指したくなるタイプだもんでさあ、次のエリアでは更に好成績を出そうとして全神経を集中させてしまうわけだ。

もう、美しいエフェクトなんてアウト・オブ・眼中よ。

そして「SS」を取って満足する。

f:id:yunfao:20181114221527j:plain

ぶっちゃけ、クリアした時にはそれまでにどんなステージがあったか、ほとんど思い出せないほどだった。

 

 

 

難易度はビギナーを選択すべし

プラクティスは16面までしかプレイできないので個人的には論外として、ジャーニーモードはビギナーで楽しむべきっていうのが俺の結論。

ビギナーであれば一部のステージを除いて、ほぼ全てをゆったりとしたスピード感で楽しむことができる。

試しにビギナーで通しプレイしてみて驚いたわ。

ノーマルの時との違いに。

心と脳に掛かる負荷の違いと、美しいテトリスの世界へ溶け込みそうになる感覚の強さの違いにな!

(まあ、美しいって言ってもVRの画質は汚いのだが)

 

俺の大好きなステージの一つ「ドルフィン・サーフ」のエフェクト鑑賞モード。

f:id:yunfao:20181114220600j:plain

ノーマルの時には気付かなかった(というか気にも留めなかった)が、周囲に居た生き物はイルカだったんだね!

ちなみに、エキスパートでプレイしてみたら、やっぱりイルカなんか見えなくなったわ。なんか黒い物体がバシャバシャしてて邪魔、みたいな。

 

まとめ

特別な訓練を受けていない俺たちのような凡人には、ビギナーが最も「テトリスエフェクト」を楽しめると思われる。

 

人によってはビギナーですら一部の高速ステージでは息が上がって、演出を楽しむ暇なんか無いんじゃないかなーと思ったりもする。

もはやプラクティスなんていらないから、ビギナーを死なない仕様にしてクリアまで遊べるようにしたら良かったじゃんって思う。

テトリスのシビアなゲーム性と高難易度を楽しみたい人は、エフェクトモードで自分に合うルールで遊べばいいんだし。

www.gameocean-yunfao.com

 

ジャーニーモードはビギナー!

一度クリアした後は最初から最後のエリアまで通しでプレイする事ができるようになり、さすがに旅をして風景を楽しんでるような感覚になれたわ。よかった。

1周旅するのにちょうど1時間。

1時間暇が出来たらジャーニーモードをビギナーでプレイするのがオススメ。

www.gameocean-yunfao.com


 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です