はてなブログからWordpressへ移行してきたばかり。ただいまデザイン考案中!

【アストロボット】感想(ネタバレあり)エンディング直前のアストロのアレで感動した

f:id:yunfao:20181123210157j:plain

俺はゲーム、映画、マンガとかで結構簡単に感情を動かされて泣いちまったりする事があるんだが、まさかアストロボットのようなカラーのゲームで泣かされそうになるとは思ってなかったね。

 

この記事はネタバレありだ。注意してほしい。

本当はこんな俺の記事なんか読んでないでご自身で体験してみてほしいんだけど、どうしてもこの感動を誰かに共感してほしかったので、記事にしてみようと思う。

これ、アストロボットをプレイした人なら、ぜったい分かってくれる人が少なからずいるよ!

 



 

 

泣きシーン

f:id:yunfao:20181123211531j:plain

ラスボスを倒したあと、どこからともなく宇宙船アストロ号が現れてPSVRのようなヘッド部品を回収。

遭難していたアストロの仲間たちも見つけたし、奪われていたPSVRも回収したし、めでたしめでたし。

 

・・・いよいよお別れか・・・。

 

 

戦いの目的は果たしたのだ。

だから、お別れの時がやってきた。

そんな当たり前の流れだけど、この時にハッと思い出させられた。

 

アストロ号とアストロの仲間たちが、彼を歓声で迎えている。

f:id:yunfao:20181123212219j:plain

 

嬉しいはずだけど、ちょっと寂しいなあ。

それが素直な感想。

 

ふと、アストロの方を見てみると・・・・・・

 

f:id:yunfao:20181123212437j:plain

ムッ!?

ショボーンと肩を落としているアストロの姿が。

 

f:id:yunfao:20181123212619j:plain

アストローーーーッ!! ブワッ・・・!!

お前も同じ気持ちかーーー!

この表情自体はゲーム中で何度か観ることができるけど、このシーンではかなり特別な雰囲気をまとってるように思えた。

 

そのあと、宇宙船に向かってトボトボと歩いていき、途中でもう一回だけこっちを振り返ってから、意を決したかのように駆け出す。

f:id:yunfao:20181123213055j:plain

 

以上、たった数秒のシーンが泣けたポイント。

 

 

 

苦難を共にして友情を重ねた結果

もしかしたら、「え? こんなんで泣きそうになったの?w」って思われちまうかもしれないけど、それには理由がある。

ここまで主人公・アストロに感情移入するのは、やはりゲームのオープニング部分からずっと一緒に戦って、一緒に苦難を乗り越えてきたから、知らず知らずのうちに相当な情を感じ、重ねてきていたからだと思われる。

それに尽きるね。

 

このゲームはアストロを操作してゴールへ導いていくためには、プレーヤーによるサポートが必要不可欠なデザインになっている。

f:id:yunfao:20181123213945j:plain

 

プレーヤーとの連携がうまく行かないとアストロはゴールへ辿り着くことができない。

というかプレーヤーがVRアクションがヘタクソだと、アストロが死ぬ。

・・・にも関わらず、彼はプレーヤーに完全な信頼を置いて果敢にゴールを目指して突き進んでいく。

f:id:yunfao:20181123213929j:plain

 

1つのステージのゴール時のミニゲーム。アストロをパチンコのように飛ばす。

苦難だけでなく、喜びも共にしている。そんな感じのするゲーム。

f:id:yunfao:20181123213938j:plain

 

アストロの方を見てると手を振ったりしてくれるし。

超カワイイんですけど。

f:id:yunfao:20181123213932j:plain

 

一緒に冒険してると本当に愛着が湧くんですわ。

結構すごくない?

文章やセリフが全く登場しない世界で、ここまでロボットキャラに感情移入するのって。

 

そんな積み重ねがあってあってあって、そして最後の別れのシーンですよ。

ここで涙腺が緩まなかったら人間じゃねえ。

 

決して壮大な演出のエンディングじゃないけど、本当に好きだわ。

マジでいい。

何度でもこのシーンを観たくなるけど、1つのゲームデータ上では1回だけしか観ることができない(イベント回想のような機能は存在しない)。

しかし、だからこそ強烈にイメージが残り続けているのかもしれん。

 

オチ

f:id:yunfao:20181123214958j:plain

f:id:yunfao:20181123215005j:plain

f:id:yunfao:20181123215011j:plain

まあ、アストロの方も寂しさに耐えられないようで、結局帰ってくるんですけどねw

 

でもまあ、別れのシーンでの感動は本物だった。

 


 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です