数年前からの計画である「密かにSTGブログ化」を目論み中

【エースコンバット7】新米とエース、両プレーヤーが楽しめる調整にするには、こうすれば良かったのでは?

新米パイロットとエースパイロットの両方が満足できるゲームバランスなんてあるのかな?

結論から述べると、無いと思われる。

でも自分の腕前や遊び方に合わせて変更できる、難易度レベルの設定が可能。

エスコン7はその難易度(EASY、NORMAL、HARD、ACE)各々の調整を適当に行ったから、評判が真っ二つに分かれるハメになったのだ。

たとえ今作で実装した自慢の新システム・新アイデアであっても、プレーヤーの満足度のためにはぶっ壊していくだけの度胸がバンナムには必要だった。

エスコン7の難易度
今作は歴代シリーズ作品と比べて全体的に難易度が高く、……というかミッション内容が窮屈で、それを不満と感じる人と刺激と感じる人で評価が二分化している。

それぞれの難易度レベルで、開発側がどのような調整を施せば良かったのか?

ネットという大空で己が主張を8AAMの如くブッパしまくってるパイロットたちの意見を擦り合わせて、あくまでも公平な視点を意識して考えてみた結果、次のようになった。

「EASY」はこうしたら良かった

まず、敵のAIをがっつり下げる。お馬鹿さんにするのだ。

敵機は撃墜される事を生きがいとする、文字通りの「的」にしてしまおう(特にUAV)。

自機へのミサイル攻撃も殆ど無し。

EASYでは自機が余裕で無双できるくらいにしとけばいい。

しかし、ここまでは最低難易度として当たり前のこと。

何より大事なのはステージギミック(制限など)を激ヌルにすることだと、激しく思った。

まず、護衛対象をうんと固くする。ってゆーかEASYでは墜落しない無敵設定でもいい。

それから、制限時間内のクリアに必要なスコアを廃止。

雲は大部分を排除。強風無し。雷も無し。または被雷してもほぼ影響なし。

砂嵐でもレーダーに基本的に表示(5秒表示して2秒消すくらいでいいんじゃね)。衛星誘導ミサイルは雲の無いところを10秒くらい飛んだら、ようやく発射されるくらいにする。ダメージは80%カット(自分で書いてて驚愕のヌルさw)。他にも、サイロの弾道ミサイルやサプライシップの速度を3/4くらいに。ヘリオスの範囲やレーダー監視エリアなどの「入ってはいけないゾーン」も小さくする。

雲が無いとかすっげーつまんなそう、って思う人もいるかもしれないけど、今作は俺TUEEE!できない・自由に飛べない、とか言う人が想像以上に多いようなので仕方が無い。

せっかく作った圧巻の表現力の雲だろうが何だろうが、EASYでは自らぶっ潰していくくらいの思い切った調整を、バンナムはすべきだったな。

そうすることで実際に満足に遊べるプレーヤーが増えるのであれば。

無理して「新しいもの」を押し付ける必要なんて無いのだ……。

そうだ、あと対地攻撃がかったるい人も多いようなので、EASYではビルとかの障害物そのものを半数くらいマップから消してしまうとか、接地・衝突ダメージも、ちょっとぶつかったくらいならノーダメにしちまって、頭から突っ込んでも30%程度にするとか、そのくらいのぶっ飛んだ調整の仕方でもいいだろって思った。

EASY用の障害物が少なめのマップに差し替えちまったらどうだろうか。

EASYの砂嵐は濃度を50%くらいにする、とかもアリかな。

「NORMAL」はこうしたら良かった

そもそもこの説明文がウソくさい。

今回のNORMALは、歴代シリーズ作品のNORMALよりも明らかに難しい。

特に、護衛対象の耐久力とかスコアのクリアボーダーが厳しく感じる。カウントが無線で「勘弁してくれ」って言ったかと思ったら、言ったの俺だったわ。ってこともあった。

「エースコンバットの操作に慣れている」とか関係ないと思うんだよな。

NORMALとは標準の難易度を指すのだから、歴代シリーズ作品のNORMALのプレイ感覚に、これでもかってくらい合わせるように調整するべき。

となれば、過去作品と同じく、護衛任務など有って無いようなものだと思わせられるほどにヌルヌルにしとけばよいのじゃ。

「HARD」はこうしたら良かった

今作のNORMALをそのまんま、

これがHARDです。

って言い張っていいレベル。

それか、NORMALよりももう少し難しくしたらいいかも。

特にUAVのAI。

HARDで遊びたいくらいの腕前のパイロット的には、UAVの挙動が弱くて張り合いが無いと感じるプレーヤーが多いとみた(そもそも有人機と戦いたいですぅ。っていう話は別として)。

数が暴力的だからか、UAV1機1機の挙動は意外とザコい。

「ACE」はこうしたら良かった

死ぬほどムズくしてくれー!

ACE難易度のクリア報酬機体とかが無い以上、どうせよほどのエスコンファンかドM、またはどんな理不尽をも覆してこそエースだ!みたいな矜持を持ってる奴しかプレイしないから。

せっかく今作には雲のギミックがあるので、雲を有効活用しないと勝てないレベルの調整でも構わん。

距離や角度、自機の速度によっては、雲の中に逃げ込まないと敵のミサイルの誘導からマジで逃げられない、とかね。OKオーケー、ACEならどんなメチャクチャな仕様にしても許される……と本気で思ってる俺がいる。

雲の性質について
雲の中ではミサイルの誘導性能が下がる、というオモシロな性質が実装されたのに、少なくとも現行のEASY~ACEではそんなものを活用する機会も必要も無かった。

それから、せっかく「空の摂理の中にあってはならない存在」であるUAVとの戦闘がテーマの一つになってるのだから、もっとエグい機動を見せてほしい。UAVこえー……!って思えるほどにな。

例えば自機をゴテゴテに強化・改造できるようにして、そういう機体でないとまともに戦えないレべルの調整でもよかったと思う。

これだけ難しいとか面倒くさいとか言われてる中でも、

更なるやり応えを求めてるプレーヤーも少しはいる。

この奇形ちゃんに、もっと恐怖の変態機動をしてほしかった。


どうよそんな感じの調整で。対地攻撃が多すぎる!とか、登場するエース部隊が少ない!とか、対UAVはつまらん!、そういう方向性の否定派もあるかと思うけど、それは難易度の話とは関係無いので別の機会に。

何にせよ、このゲームに限って言うことじゃないけど、難易度レベルによって変化するのがNPCなどのパラメータだけっていうのは基本的に手抜きだと思う。

簡単に感じる、あるいは難しく感じるのが、パラメータだけのせいとは限らないからな。

難しいこと書いてるのは分かってるけど、プレーヤーのゲームの腕前や遊び方は様々なので、少しでも幅広くカバーできるような努力は怠るべきではないね。特に現代では。

【エースコンバット7】制限とギミックだらけの飛び辛い空だという噂が 【エースコンバット7】エルジアの王女様、かわいいよね? 【エースコンバット7】VRモード感想 くそ、空が狭い!……けど広い!頭上に広がる海や空に感動する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です