数年前からの計画である「密かにSTGブログ化」を目論み中

【ロボノダッシュ】昴ルート感想/「大切なロボット」のくだり、最高だろ……

唐沢

お、今回はスバル固有ルートがちゃんとあるんだね
感想を教えてくれ

シャオリン

スバルとお父さんの親子の愛情の話ね
ロボットの夢のことも決着が付いてよかったわ

笑いあり、涙ありのいい話だった。

フラウ坊が泣いて喜びそうな展開もあるよ!

七徹さん

ガサッ!
(パッケージでCEROレーティングを確認する音)
ネタバレ注意
昴ルートクリア時点の感想です。
ネタバレNGの場合は閲覧に注意して下さい!

大切なロボット

スバルの親父との絡みが結構好き。

前作で世界を救うなんて偉業を成し遂げたので、将来ロボット工学の道に進みたい息子と、その息子を漁師にしたい親父との衝突なんていい意味で有耶無耶になって吹っ飛んだかと思ってたけど、実際はそうではなかった。不器用な男二人だとそのへん全然ダメだわ。ましてや親子。

今作ではそれに決着が付いて、モヤモヤがキレイに晴れて気持ちよい。

ショタの頃のスバル君は『お父さんのような』漁師になりたかった。しかし、今は……。

電磁波照射装置により「昴の大切なロボット」が出現するシーンで、てっきりM45が出てくるのかと思いきや、

出現したのはまさかの「父さんに初めて買ってもらった四足歩行のロボット」

これめっちゃ感動した。全体的に、スバルがいい子すぎて辛い。

ヒーローショーでダルの演じる巨大な怪物に対抗できるのは、巨大ロボットだけ。

「自分の大切なロボット」を強く思い描くことで、その姿を電磁波照射装置が具現化する。

「僕の大切なロボット……大切な……」

そして光と共に出現した、父さんに初めて買ってもらった四足歩行ロボット。

やけにカッコよく見えた。ネーミングはサイテーだがw

「スーパー・スバル・ロボ」。

それは、父さんが初めてにして、おそらく唯一買ってくれたロボットだった。

泣ける。

父親になったダルだからこその言葉

嫁をもらい娘を持ったダルは立派な「お父さん」。

なので、スバルの父さんが今どんな気持ちでいるのか、なんとなく分かるという。

自分と娘に照らして、スバルの父さんの気持ちを推察するダル。

人はいくら年を取って大人になったように見えても、心の中は若い頃とあんま変わらない。

お父さんみたいになりたいと言っていた子供が、自分の世界を見つけてその道を進みたいと言い出す時が、父親は怖い。

スバルと同じように、スバルの父さんも相手が怖くて「将来どうするのか」と聞き出せないでいるのかもしれない。

ほほ~。なかなか説得力のある。

今のダルだからこそ言える言葉だし、この話を持ってきたのは良かったね。

ダルに関心した。

……と、思いきや。

実はさっきのそれは、それらしく聞こえる作り話だったっていうオチ。えーw

娘はまだスバルよりもだいぶ年齢が低いので、スバルくらいの年齢の子供を持つ父親の気持ちなんて分かるはずないじゃん。キリッ

むしろ全部エロゲのキャラクターの受け売りだとか。

「人生の上で大事なことは全部エロゲが教えてくれた」。

なるほど。まあ、それはそれでスゴイことだw

ダルいいキャラしてんな~。

とはいえ、のちにスバルの父さんの話を聞くに、あながち間違いでもなさそうだった。

息子に置いて行かれてしまうんじゃないかという恐怖もあったという。

シャオリン

子供に愛情と期待を注ぐお父さん
対して、成長するにつれて自分の世界を見つけて飛び立って行ってしまう子供

そんな普通の家庭の普通の親子二人の、小さいようで大きなドラマがテーマの話ね。

学生の身としてはすごく共感できたし、最後まで気持ち良く読み進められて満足。

七徹さん

うっ、う……いい話だなー
どこの家庭にだってありそうな現実味の強い話だからか、なおさら胸に刺さるぜ……

スバルが子供と接してるところを見ると、なんか和む。

今日からそいつが俺の夢だ! この決め台詞は反則w

最後のテキストの直後に一瞬だけ出てくる一枚絵。
以前に怒りに身を任せてぶっ壊してしまったスバルのM45を自分の手で修理するために、ロボットレクチャーの授業に参加する父さん。マジ泣ける。スバルの表情が生き生きしてて、たまらなく好きですわ。ちょっとポニョみたいだけど。

そして上の画像は、スバルが小さかった頃、つまり父さんがロボットに全く興味が無かった頃の様子の一枚絵との対比になっていて、それもとても良い。

【ロボノダッシュ】淳和ルート感想/??なぜ仮面を脱ぎ捨てたんだ??? 【ロボノダッシュ】第2章感想/クールを装っていてもやっぱり♂、本能には抗えない 【ロボノダッシュ】第1章感想/いきなりホントに唐突に黒幕が出現してワロタ

2 Comments

マスタマ

この話って…まさかじゅーんのルートの話と繋がってるのではない?
たしかミスヒアデスとミスタープレイアデスが戦ったとM45が出たんじゃない?っていうかパパさんが家からわざわざ衣裳を持ってくれたよね

そうだったら、二人ともロボレックチャでなんとかM45を完全に修理したというわけだね。良かったですね!

返信する
yunfao

>マスタマさん
コメントありがとうございます!
おお……だとすれば、なんとも心温まる流れですね~。ただ、ゲーム内の日付がじゅんルートとスバルルートで被っていたような気もするので、パラレルな話かな~と……。
しかし、もしロボレクで父さんがM45を直したっていう話であればとても胸アツです!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です