数年前からの計画である「密かにSTGブログ化」を目論み中

R-TYPE FINAL 2 のクラウドファンディングで55万円払えなくて悔しかった話

唐沢

絶体絶命都市4を買わねばー…っ! 一人あたり3個くらい買うんだ!

ユンファオ

ちょ、待って。R-TYPE FINAL 2 を間接的に応援したいってことなら、クラウドファンディングで支援して。

唐沢

クラウドファンディング…? ってなに?

シャオリン

クラウドは「群衆」、ファンディングは「資金調達」。つまり、何かのプロジェクトを実現させるために大勢の有志の人たちからお金を寄付してもらうことよ。曲解して毛嫌いする人もいるけど、面倒だからそのへんの説明は今回は割愛ね。
R-TYPE FINAL 2 のクラウドファンディング
2019/6/4~6/12の約1週間、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で実施。あっという間に目標金額に達成した。

R-TYPE FINAL 2 はこんなゲームにしたいって言ってた


唐沢

R-TYPEの新作って聞いただけで胸アツだな! 4月1日に発表されたから、また質の悪いエイプリルフールネタかと思ったら、九条が「今年もエイプリルフールネタを用意できなくて申し訳ない」ってツイートしてて、ガタッ!ってなったw

ユンファオ

私も驚いた。アイレムから許可を取ってまでR-TYPEを作ろうとするなんて思わなかった。九条さんGJすぎ。

唐沢

どんな良作でも、メーカーが新作を作るのをやめちまったらそれまでだもんなあ。

ユンファオ

シューティングが死滅したこの時代に、正当進化の完全新作を作ろうとしてくれただけで嬉しい。私がどんなにR-TYPEの新作を遊びたかったか。

シャオリン

エフェクトが綺麗ね。

唐沢

バラバラになった敵キャラの破片の表現が細かいし、爆風の熱で背景が歪んでるところにもこだわりを感じるな!

ユンファオ

現代のゲーム開発技術で作れる最高のシューティングを目指すって九条さんが言ってた。

唐沢

破壊の爽快感を追求するとか、プレーヤーの腕前に合わせて難易度が自動的に調整される機能を実装するとか、コンセプトもすっげえいいんだよな~!

ユンファオ

機体のカスタマイズ機能とか、プレーヤー機だけでなくステージも進化するとか、R-TYPEならではって気がするし面白そう。

唐沢

これはもう、クラウドファンディングで支援するしかない!

支援者に対する報酬

唐沢

…でも、ゲームが完成してないのに金を出す人なんて、そんなに多くなさそう…。

シャオリン

ゲームのクラウドファンディングでは、完成したゲームが無料でもらえたり、支援者限定の特典が用意されることが多いのよ。

ユンファオ

R-TYPE FINAL 2 では支援金額によって16パターンの特典をもらえるコースを選べる。

唐沢

そうなんだ!

ユンファオ

それと、クラウドファンディング実施期間中に集まった支援金の総額によって実装する機能が段階的に増えてく「ストレッチゴール」が設定されてる。

シャオリン

90万ドルで「R-TYPE FINAL」のステージ一つをリメイク。100万ドルで「R-TYPE デルタ」のステージ一つがリメイクされて実装されるのね。

唐沢

いいねいいね! 私はドプケラのファンだから、FINALなら「沈黙の研究所」、デルタなら「覚醒」をリメイクしてほしい!

FINAL2のPVの中でFINALの「沈黙の研究所」のステージ資料の映像が一瞬出てきた。

唐沢

で。支援者に対する報酬ってのは?

ユンファオ

各支援コースの金額はピンキリ。一番安いやつだと5$からで、報酬は「クリエイターからの感謝の言葉」。

唐沢

それはイラネ。

シャオリン

ハッキリと言うわねえ。

唐沢

正直なところ肉声だったらすっごい興味あるけど。他にはどんなのがあんの?

ユンファオ

高いやつだと、例えばゲーム本体+サントラ+特製Tシャツ+アートブック+「スタッフロールの特別欄に名前が載る」+「発進シークエンスでオペレーターが支援者の名前を呼んでくれる」とか。

唐沢

えっ、そんなのアリ? すごい!

シャオリン

他にも「支援者が考案して命名したバイドが敵キャラとして登場する」とかもあるみたいね。これは面白そう。

唐沢

マジすか?! すげー! それめっちゃイイですやん!! 私が考えた最強のバイドがゲームに出てくんの?!

ユンファオ

さすがにボスキャラ級のバイドの枠じゃないと思うけど…。

唐沢

自分が考えたバイドが出てくるのスゴすぎ!!

シャオリン

もし考案するならどんなバイドにするつもりなの?

唐沢

そりゃーもう、見てるのがイヤになるくらいグロくてキモい、強烈なやつにするね!

ユンファオ

やっぱり。

唐沢

グロ耐性の高い人でも長い間見てると気分が悪くなるレベルの、圧倒的に生理的嫌悪感を放ってるバイドを作ってやるぜ!
で、いくら出せばバイド考案命名権がもらえるの?

シャオリン

5,000$だから、日本円で55万円くらいね。

唐沢

……。

シャオリン

そりゃあ安くないわよ、自分が考えたキャラクターをゲームに出せる権利なんて。あんたみたいな思考の人がたくさん居たらシューティングゲームどころじゃなくなるし。

唐沢

…ち、ちくしょう…!

私にもっと、金があれば…!

万札で鼻水かめるほどの富があれば、迷わずに投資するのに…!

……そうだ、週末のロト6に賭けよう……

 

こんなのよりも、もっともっと生理的に受け付けないやつを作ってゲームに出したかった…。

シャオリン

あなたはどのコースで支援するつもりなの?

ユンファオ

んー…。80$くらいのコースが妥当かな。ゲーム+サントラ+アートブックなら、ゲームの限定版を買うのと同じくらいの感覚。

現実的なやつ。

唐沢

所詮、私たちのような庶民じゃバイド考案権やR戦闘機考案権は手が出せないような代物ってことは分かった…。

唐沢

…でも、そんなの抜きにしても完成が楽しみすぎるよな!

ユンファオ

うん。少しでも多くの人が楽しめるようなシューティングになったら嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です