数年前からの計画である「密かにSTGブログ化」を目論み中

「CoD:MW」のキルストリークのちょっと詳しめの性能解説

シャオリン

今回のCoDはどうなの?

唐沢

どうもこうも、右手の人差し指が動く限りLMGのトリガーを引き続けて、ストリークを出す。
それだけだよ。

要するに、いつも通りだった。

CoDは随分と変わってしまったが、私は変わらない。

何年も前からCoDでは相変わらずLMGで全弾撃つまで死なないことに加えて、ストリークでキルを稼ぐことをモットーにPS4のコントローラを握っていますが、ストリーク大好きっ子としては公開マッチはもちろんのこと、ローカルのカスタムマッチでのストリークの取り扱い訓練は欠かせません。

この記事では、そんな中で得られた実戦で役に立つのかどうかと言われたらアヤシイ知識を幾らかお裾分けです。

注意
この記事はVer.1.05時点で執筆しています。

3キル(375スコア)のキルスト

ハードラインのパークを付けていれば、敵を2人連続で葬るだけでゲット可能できます。

唐沢

よく考えてみれば凄まじく簡単に呼べるキルストだわな。

パーソナルレーダー(3キル/375)

自分の上空に偵察ドローンを召喚し、自分のミニマップにのみ近くの敵の位置を表示する最低ランクのキルスト。30秒間有効。

無難だしとても便利ではあるが、コイツが飛んでる真下あたりに自分が居ることがベテランの敵にはバレてるというデメリットが一応ある。ランチャーで一撃、LMGにもせいぜい数秒で軽く撃ち落とされてしまう弱装甲だが、ストリークがスコア式でなくなったためか、もしくは単にこのキルストが弱いからなのか知らないが、敵は躍起になって撃ち落として来ない印象。そのため予想外に長く恩恵をもたらす可能性がある。

ゲリラのパークを付けてる敵は赤点で表示されないが、波紋が広がるので実質探知できてるようなもの。

敵の位置から波紋も広がるオマケ付き。使いやすい。

シールドターレット(3キル/375)

シールドと機関銃付きのターレットを設置できる最低ランクの攻撃型キルスト。

前方からのフラグの爆風程度だったら余裕で防御できるが足元がガラ空きなので心許ないシールドと、攻撃性能は悪くない機関銃がまあまあ魅力的なので、もともとLMGを好む人種には人気があるような気がしないでもない。せっかくだから洒落てる場所に設置しようとすると、だいたいそこは設置不可だったりして失敗するので注意。場所が気に入らなければ再設置可能。

ランチャーを撃ち込まれるとターレットもろとも即死。EMPドローンを使われても勿論一発で壊れる。

普通に銃持って待ってる方が強い。もうちょっと防御力高くてもいいと思う。

4キル(500スコア)のキルスト

同ランク帯のキルストは1種類しか選べない。ということは、ケアパケを呼びたいのなら最良キルストであるUAVを諦めるしかないケアパケを呼んだだけで避難されないか不安まである。

唐沢

だがスマン。
私はケアパケを引く。

カウンターUAV(4キル/500)

敵のミニマップを45秒間ジャミングする妨害電波を放つ浮遊ドローン。

敵のミニマップが使用不能になり、コンパスにも敵の位置情報が表示されなくなるのはいつも通りだが、今回は起動すると範囲指定が始まるので何かと思えば、その範囲内にいる敵はミニマップに加えて武器や弾薬数などのHUD情報もバグるというオマケ機能付き。ランチャーで一発で落ちる。

今回はメタになるパークが存在しないし、そもそもミニマップジャミングが十分強いので、敵チームに出された場合は早急に落とさないと被害が拡大する。スコストでなくなって対空マンが減っている気がするが、誰かが落とさねばならんのだ。

ちにみに、本作では唯一敵のアドバンスUAVに対抗できる手段。

味方の位置が分からないのが一番ヤバイ。

UAV(4キル/500)

偵察用の無人航空機を30秒間展開する。

味方チーム全員のミニマップに敵の位置を表示する、ある意味毎回最強のストリークである。今作は「待ち戦術」が強いとの事ですが、位置がバレバレになってるとさすがにキツいので、出されると相変わらず厄介なストリーク。UAV展開中にUAVをもう1機展開するとレーダーの更新間隔が短くなるが、あえて重ね掛けせずに効果を継続させるように出す方が強いと思われる。

ランチャーで一発。パーソナルレーダーと違って、ゲリラ屋さんには全く効きません。

チームメイトに最も貢献できるキルストと言っても過言ではない。

ケアパッケージ(4キル/500)

マーカーを焚いて位置を指定し、輸送機に航空支援を要請。

降ってくるパッケージの中にはケアパケ自身と緊急救援物資を除く17種類のキルストの中からランダムで1個入ってる。過去シリーズでの統計を鑑みるに、5キル以上必要なキルストが入っている可能性の方が高く設定されてると思われるので、理屈上は損しない。キルストじゃなくて弾薬が出てきた、なんてのは遥か大昔の話です。

とはいえ、支援要請してからキルストを回収するまではスムーズにやっても14~15秒程度必要なので、その間チームメイトの負担が多少なりとも上がるのと、敵に強奪されないように護衛してくれる親切なチームメイトの足も止めさせてしまうデメリットがある。また、同じ4キルのUAVを同時にセットする事ができないのも痛いし、過去作でいうところのエンジニアなどのパークで中身を再抽選する手段も今回は無いようなので、今までよりも気軽に選択できない。

まあ、キルスト好き、博打好きは遠慮なく使うんだろうけど。

リスポーン直後で周囲に味方がいる時に呼び出すのが安全。

5キル(625スコア)のキルスト

このランク帯から攻撃系の航空支援を呼ぶことができる。ハードラインを付ければ4キルで空爆可能という手軽さで、私たちのプレデターミサイルが帰って来た!と叫んでも誰にも文句言われません。

唐沢

私たちのプレデターミサイルが帰ってきたーーーッ!!

クラスターストライク(5キル/625)

指定地点をクラスター爆弾で連続して攻撃して敵を撃滅するキルスト。

攻撃するポイントは目視でマーキングしなくてはならないので、ww2の迫撃砲などよりも使い辛さはある。さすが5キルで呼べるだけのことはある。マーキングしてから約5秒後に攻撃開始で、8秒ほど攻撃が続くのでオブジェクト系ルールでは敵の進路を封鎖できたりして非常に強力である。…てゆーか敵のリスポーン位置に落とすのが最強である。

敵側にアナウンスが入ってから着弾までややラグがあり、奇襲性は低め。

巡航ミサイル(5キル/625)

長距離巡航ミサイルを遠隔操作して敵やストリークを抹殺するキルスト。ハードラインを付けていれば4キル!たったの4キルで、あのプレデターミサイルが使えてしまうんです!と、ジャパネットたかたの高田さんばりのテンションで宣伝したい。

展開後は遥か上空からミサイルを遠隔操作して、敵が密集しているところに狙いを定め、ブーストを噴かして一気に加速して無慈悲に焼き尽くしましょう。爆発範囲と威力がかなり高いので、うまく狙えば3キル以上もかたい。

また、ウィールソンはもちろん、歩兵戦闘車も直撃させれば一発で始末できるほか、VTOLやガンシップといったフレア持ちの強力なキルストも抹殺する事ができる。対地ミサイルと見せかけた対空ミサイルでもある。低ランク帯のキルストのくせに相当使い道が広く便利なので、即発射せずに戦局を見極めてここぞという場面で発射するのが楽しい。それが巡航ミサイルである。ちなみに、なんとジャガーノートは一発では倒せない。

ミサイル本体点火時の演出もカッコイイ。

エアストライク(5キル/625)

「双発機を要請し、最も有効なエリアに精密爆撃を実行」するキルスト。双発機かどうかなんてどうでもいいし、最も有効なエリアって何ぞ?? もうちょっとイカス日本語訳にしてください。

今作の空爆は後述のVTOLに譲っているところがあり、こちらは5キルで撃てるという安さの代わりに目視でマーキングする必要がある。BOシリーズのライトニングストライクは強すぎて年々高ランクのストリークになっていく傾向がある一方で、性能を落として低ランク化する方向性はマンネリ感が下がって良い。

しかしクラスターストライクで事足りそうである。

音がかなり怖いので、敵を威嚇してビビらせたい場合は有効なキルストである。

7キル(875スコア)のキルスト

7キルのランク帯のキルストは地上を長時間に渡って制圧するタイプが登場。歩兵戦闘車は広さが十分な特定マップでしか使用できず、それ以外のマップではウィールソンに自動的に変更されるという、CoDでは風変わりな仕様。しかし要らない子感が凄まじい。

唐沢

木造の柵を踏み越えていけない戦車なんて、生まれて初めて見た。CoDに戦車は要らないな…。

歩兵戦闘車(7キル/875)

軽歩兵用の戦闘車両を召喚する。

起動するとまず輸送機が飛んできて、ケアパケの要領で戦車を落としていく。結構迫力がある。投下地点は自分に近く、無理なく展開できる広さの場所が自動的に指定されるので、近づいて乗り込もう。

主砲と副砲でガンガン敵を撃滅していけるのはいいのですが、広いマップと言えどゴチャゴチャと入り組んだ部分が少ないわけではなく、そういった場所を進行するのは結構しんどい。JOKRにEMPドローンに爆撃系キルストと弱点は多く、対人にはぶっちゃけウィールソンの方が機動力も高く向いていると感じる。二人乗りができ、副座席に居る人は機銃で周囲を警戒可能。

障害物や建造物も吹き飛ばせる仕様だったら嬉しいが、ゲームが変わってしまう。

セントリーガン(7キル/875)

前方にいる敵を勝手に捕捉して勝手に滅殺抹殺してくれる、お利巧で強力な自動式機銃を設置する。私より強い。

捕捉可能範囲は前方160度程度。携行EMPグレが無いからさぞ長生きして敵を殺してくれるに違いないと思いきや、PILAランチャーで一撃でオシャカになるので打たれ弱い。さっさと主要箇所に設置して自分はPILAを構えてる敵を消しに行くようなスタイルの方が活躍できる。

EMPドローンの効果範囲が結構広く、例えば倉庫のような建物の1階にセントリーガンを設置しても、EMPを倉庫の屋上に落とされると即ブッ壊れる。敵がEMPドローンを持っていると産業廃棄物同然である。

なお、自分一人で2機目を設置しようとすると1機目は拗ねて自爆してしまう。

高低差のある敵にも対応し、なかなか殺意は高いが対処されやすい。

ウィールソン(7キル/875)

起動するとどこからともなく無人攻撃車両を召喚し、遠隔操作して敵陣地をブイブイ荒らして気持ち良くなれるキルスト。

ボタンで前進or後退、車体の向きとロケット砲塔の向きは別々の操作系なので、ターレットを積んだラジコンを操作してるような動きになる。パッドでプレイする場合は使うボタンが多いので専用の持ち方をする必要があるかもしれない。慣れてくると高速で戦場を駆けながら360度隙の無いロケット弾攻撃が可能になるので、正直強い。敵に突っ込めば当て逃げキルも可能である。プレーヤースキルによって活躍が大きく変わります。敵のリスポーン位置を回遊するようにドライブすると結構ヤバい。

敵に爆撃系のキルストやEMPドローンを出されても、それらが飛んでくる前に逃げてしまえるだけの機動力を持っているので弱点は少なめ。機銃で地道に削られるのが一番ツライかもしれない。効果時間は60秒

結局、多足でカシャカシャ歩くドローンよりも、タイヤが付いてるものを遠隔操作する方が優れてる。…ように感じる。

8キル(1000スコア)のキルスト

8キルはさすがに容易に出せるレベルではなくなってくるが、VTOLは強力なキルストなのでどうにか狙ってみたいところではある。ギャンブル中毒者には緊急救援物資という強力(薬物的な意味で)なキルストも用意されてます。

唐沢

VTOLで死体の山を築きたいところだけど…、緊急救援物資も捨て難い…。スコストシステムが流行ってから完全に忘れてたな、この不便さ。

緊急救援物資(8キル/1000)

ケアパケの要領でキルスト入りおみくじボックスを要請するが、こっちは3個も降ってくる。それ以外はケアパケと変わらない。

ケアパケを3回出そうとしたら12キル必要なので、4キル分得してる事は間違いないはずなのだが、開けたところパーソナルレーダーとUAVとクラスターストライクだった、みたいなのはわりとよくある事で、そういう時のショックはケアパケでゴミを引いた時のショックの3倍以上である。なぜだ。

自分一人で3個回収するよりも、味方に一緒に回収してもらった方がリスクが低いのでオススメだが、プレーヤーの中には「ひとの ものを とったら どろぼう!」と考える人もいるので、野良だとちょっと意思疎通しにくいトコがある。

また、今作は指定地点から3個が結構ズレてバラけてしまうので、マップの全体的な傾向と構造のこともあって3個中1個くらいは回収不可能になることも多い。ディスプレイに「検索中」と表示されるハッキング装備も無いことですし、屋根の上とかに落ちたものは少しでも傾斜になってれば転がり落ちてくるようにでもして欲しかったもんです。

このくらいバラけて落ちてくる。正直使いづらい。

V.T.O.L.(8キル/8000)

VTOL戦闘機を召喚するキルストらしいキルスト。読み方はブイトール。意味は「Vertical Take-Off and Landing Aircraft」、つまり滑走路ナシで垂直に離着陸できる航空機のこと。

VTOL戦闘機が高速で飛来して指定位置を空爆して一掃、通り過ぎて行ったあとターンして戻ってきて今度はその場に対空、50秒間機銃で地上の敵を勝手に抹殺してくれる超便利な航空支援です。後述のサポートヘリほどの殺傷力は無いとはいえ十分なキルを稼いでくれる上に、自分の頭上に移動するよう指示を出すこともできるのでオブジェクト系ルールでも活躍する。フレアを1回使用し、PILAランチャーは3発目で撃墜。2人以上で対空攻撃に掛からないと被害が広がる。

昔のMWのハリアーのように敵のヘリをミサイルで撃ち落としたりはしてくれず、とても残念である。ヘリを狩るのは戦闘機の役目だというのに。

格好いいし、便利だし、制圧系キルストの中では比較的簡単に出せるので皆から愛されている。と思う。

ちなみに、特に用が無くてもちょくちょく移動指示を出すと、JOKRはもちろんPILAの弾も避けたりする事がある。

10キル(1250スコア)のキルスト

ここから先はほぼ確実に3キル以上稼げるようなエグいものばかり。これでこそキルストリーク。

唐沢

今作は無慈悲な航空攻撃が豊富に揃ってて嬉しいわ。目移りしちまうな!

白リン弾(10キル/1250)

悪夢の兵器の一つである攻撃型焼夷兵器、白リン弾を一直線に投下して敵が次々死んでく様子見ながら非人道兵器について考えさせられるキルスト。まあ、本格的な白リン弾空爆は絵面がもっと凄まじい事になるので、これはまだセーフ。…なのか?

起動したらタブレットで直線状の投下コースの位置と向きを指定、約5秒後に白リン弾空爆でキルを取れます。敵の主要な進行ルートをガッツリ被せるように指定するとかなりの効果が期待でき、着弾箇所は長時間に渡って燃焼するため進路封鎖にも使えて存在感は抜群である。マップによってはこれで敵の行動をうまくコントロールして待ち伏せすると、笑えるくらいキルが取れる。虐殺すぎて心が痛む。

単純なようで最大限の効果を引き出すには熟練した腕が必要。かなり面白いキルスト。

ヘリガンナー(10キル/1250)

MATRIXのエージェント・スミスみてーに軍用ヘリのパイロットに乗り移って地上を制圧するキルスト。

武装は弾薬無制限の機銃と8発のロケット砲弾。エイムで倍率を上げて狙い撃ちしたり、サーマルスコープに切り替えることも可能。自由に移動もできるので、なるべく対空してくる敵の真上に向かって移動すると相手にとっては狙いにくい。つまり、敵のリスポーン位置の直上に陣取るようなポジショニングが良いです。

50秒間操作できるが、敵の対空意識が高いとその前に撃墜される。フレアは1回使用、PILAランチャー3発で地面とキス。

少しでも敵に狙われにくくするために、常に移動しながら攻撃すべし。

11キル(1375スコア)のキルスト

このランク帯のキルストは1つしか存在しない。というか、もう1キル頑張ればガンシップに達する微妙なライン。

唐沢

とはいっても、サポヘリは時々召喚できてもガンシップは全く出せない。11キルと12キルの間には何か見えない壁でもあんのか…?

サポートヘリ(11キル/1375)

2門の機銃を装備した戦闘ヘリを召喚し、勝手に次々と敵を葬り去ってくれるシンプルに強力なキルスト。

機銃の数が多い分、VTOLより攻撃力も攻撃頻度も上で、メキメキとキルを伸ばしてくれる。そのくせ滞空時間はVTOLと同じで50秒もあるので、対空意識が低いチームは非常に悲惨なことになります。フレアは1回使用、PILAランチャーは3発目で撃墜。

とても格好良くて、地上からずっと眺めていたくなる…。ウットリ

12キル(1500スコア)のキルスト

最強の航空攻撃と最強のレーダー支援が所属するランク帯。出たら文句無しに強い。

唐沢

レーダー支援は皆が幸せになれる素敵キルストだけど…二者一択だとやっぱガンシップw

ガンシップ(12キル/1500)

重対地攻撃装備の航空機を操り、地上の敵を一人残らず炭クズに変える無慈悲な空の王者である。

105mm、40mm、25mmの3種類の兵装を持っていて、順番に攻撃力と致死範囲が広いがクールタイムも長い。まず散らばってる敵を40mmと25mmで手早く始末して、リスポーン位置にまとめてから105mmを撃ち込んで一網打尽にするというナチス思考が強力で合理的。

45秒間空に君臨。フレアを2回使用し、PILAランチャー3発目で撃墜。他の航空系キルストと違って銃弾による攻撃は不可なので、明らかに撃墜には手間取る。

人がゴミのよう。

アドバンスUAV(12キル/1500)

話題の強力なステルス性能を持つ無人機を召喚し、レーダー支援を行うサポート系最強のキルスト。

普通のUAVと違うのは、レーダー捜査のラインが入らずにリアルタイムで表示されることと、敵の位置に加えて向いてる方向まで把握できること。また、敵チームに出された場合は空の結構高いところに目視できるが、ランチャーでロックオンできず、銃弾も届かないため破壊不可。唯一の弱点はカウンターUAV。

上位版UAVが年々規制されていく中で再び破壊不可になったかと思えば、効果時間が20秒と極端に短くなっていた。

有効時間が20秒と短いので、発動したら素早く行動して最大限の利を得たい。

15キル(1875スコア)のキルスト

最高ランクのキルスト。正直、15キルに見合った性能までは無いと思う。

唐沢

出るとめちゃめちゃ楽しいけど、さすがに15キルは敷居が高い…。

ジャガーノート(15キル/1875)

ジャガーノートの衣装を着て、圧倒的な防御力とガトリングガンの攻撃力で敵を次々とジェノサイドできるキルスト。

起動するとまずマーカーを焚き、ケアパケの要領でジャガーノートのイラストの入ったお茶目なパッケージを要請。開封するとモクモクと白煙が(なぜか)立ち込めて、その中からゆっくりとジャガーノートが現れるのだ。

操作は非常に単純で、エイムとミニガン射撃のみ。引き金を引いてから実際に弾が出るまでのラグがあるが、それ以外の性能は最強。動きがかなり鈍重になるが、塀を乗り越えたりするアクションは通常通り行える。時間制限なし。耐久力は相当高く、空爆系のキルストでは一発で倒せない。参考までに、超連射のセントリーガンを正面から受け続けた場合、死ぬまで8~9秒ほどかかる。

死ぬとミニガンをドロップし、誰でも拾うことができるが、ジャガーノートの耐久力あっての装備なので普通に使っても隙だらけであまり役に立たない。それでもつい拾ってしまう、ミニガンの魔力。

ウォークマンを搭載しているらしく、着てる最中はメタル系のBGMがジャカジャカ鳴っているが、ボタンでBGMを停止することもできる。その際に腕が動いてポチッと押してるので、間違いなくウォークマン。ちなみにジャガーノートを着てる人に近寄るとBGMが漏れて聞こえてくる。うるせえw

こんなのが自陣の旗に向かって迫って来たら絶望的だろうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です